行動できない大人が行動することそのもののブログ【目的意識を持とう】

自分自身上昇志向の強い人間だと思っています。

 

そのための本もたくさん読みますし、読んでいること自体が結構好きです。

 

どうしたら成功出来るか、といった本や記事も凄く好きです。それを読んであれこれ自分なりに色々なことを考えることも好きです。

 

しかし、今の時点で私は成功したとは言えません。

 

結局やろうと思って始めたことが長続きしてこなかった経験はたくさんあって、だからこそ次は続くように頑張るぞといつも思うのですがなかなかうまくいかないものです。

 

いつの間にか忘れてしまうものです。

 

今回も、今度こそと思っているのですが、この気持ちもいつの間にか忘れてしまうのでしょうか。

 

結局は、目的意識が低いから、必要性に駆られることが段々となくなってしまい、やるぞという気持ちが薄れていってしまうのだと思います。

 

やる必要がなければ、人は面倒なことをわざわざやろうとは思わないでしょう。

 

つまり、どんな小さなことやくだらないことであっても、そこに目的意識(ともすれば夢や妄想)を持って取り組めば、その行動自体は目的ではなくてプロセスになるわけで。

 

あくまで大目標を達成するという行動原理があれば、それに向けて動けるのではないでしょうか。

 

 

 

コメントを残す