「顔にゴミ付いてますよ」→fiveismで絶滅させたい【メンズ用〇〇が発売されたぞ!】

突然だけどさ、「コットン」って知ってる?

彼女や奥様、ママンのお化粧棚にあるのを見たぜ!って人もいるかもしれないけど、そうそう、それ。「白い布」のことね。

これこれ。
じゃあ、何に使うものか知ってる?

コットンは、顔に化粧水を塗ったり、クレンジングをしたり・・・etc「スキンケア」をする時に使うものなんですよ。

いやー、俺のママンもシスターもジョカノも全員持ってて、あまりに多くの女性が使っているからさ、正直俺は、生理用品的な、なんか「男が触れてはいけないもの」だと思ってたんだ・・・(恥)
まさか顔に使うものだとは。

んで最近、ジョカノに勧められて使ってみたらさ・・・

ついにパンドラの箱を開けちゃったんだよね。

これはもう、使う以前の生活には戻れない。いや、戻れないんじゃないんだよね。戻れなくさせられているってことなんだよね。

ヤバイでしょ。(伝われ)

コットンを使うメリット
・手の汚れやゴミが顔に付かない・接地面積が増え、塗ったり拭き取ったりをムラなく行える・化粧水をしっかり保水してくれるので、肌にしっかり浸透する
といった感じ。

じゃあデメリットはというと、たった一つ。

・めちゃくちゃヒゲに引っかかる!!!!!!!!!!

ちょうど寝てる時に1ミリくらい伸びた硬いヒゲにバチバチに引っかかって、細かい繊維がヒゲについてしまうんだよね。そんなの取ればいいじゃんって思うかもしれないけど、これ、実はとても大きな問題。


コットンの繊維って割と細かいから気が付きにくいんだ。


男なんて鏡見る習慣無いから、どうせコットンで化粧水つけながらスマホ見てたりするだろ。そのあともよく注視しないまま、しれっと外出してしまう。


スキンケアに気を遣って、しっかり化粧水塗ったつもりなのに「顔にゴミ付いてますよwwwwwwwwwwwwww」とかマジで意味ない。ダサい。

な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜にが手のゴミがつかないだよ。新たなゴミを大量に顔に擦り付けているのと同じじゃん。

もうどうにかしてくれええええぇ

というお悩みを、しれっとどうにかしてしまっていたのがこちら。↓

FIVEISM × THREE コットン(60枚入)

コチラ(良いオトコになれると話題の「FIVEISM × THREE」を体験してきた!)の記事でもご紹介した、メンズコスメブランド「FIVEISM × THREE」から出ているコットンは、ズバリ

ヒゲにひっかからないコットン

なんです。

▼ 商品の特徴
■肌あたりがソフトでヒゲが引っ掛かりにくい大きすぎず、小さすぎない指穴が特長。表面を不織布で加工しているので、肌をなめらかにすべらすことができ、簡単にふき取れます。ひげにも引っかかりにくく、男性にも使いやすい仕様。

■目的別に使用できる2種類の表面加工。表面を目的別に使い分けられるよう2種類の不織布で挟み込んでいます。
■本体 700円 + 税
オンラインストアより抜粋)

先日「FIVEISM × THREE」でベースメイクのタッチアップをしてもらった時に店員さんが使ってくれたのがきっかけで知った商品。別にそこまで強くお勧めされたわけではないのに、あまりの優秀さにひとりでめちゃくちゃ興奮して、思わず即購入してしまったというね。
まあ、それは「※あくまで個人の感想です」に思われかねない。

だから、この興奮をお前らにお伝えさせて頂きたい所存。

というわけで、実験してみました。

今回用意したのは
・「FIVEISM 」のコットン・通常のコットン・コートのホコリを取るブラシ
の3点。
それぞれのコットンを、ブラシで同じ回数こすった時、どう変わるかという実験です。

まずは見た目。
・左が「FIVEISM」のコットン・右が通常のコットン
少し鞣されているような印象。

それぞれの表面(メッシュ面)を切り取ったのがこちら。
写真では分かりづらいかもしれないが、通常のコットンは縦糸間での凹凸があり、立体的なのに対し、「FIVEISM」のコットンは凹凸が少なく、全体的に平らな印象。横糸が太めでしっかり編まれている。

では、さっそく検証動画をご覧いただこう。まずは通常のコットンを、ヒゲに見立てたブラシで10回こするとどうなるのか????

はいはいこれよ。俺の顔の上でもほぼ同じことが起きる。

じゃあ次に、問題の「FIVEISM 」のコットン。同じように10回こするとどうなるのか????????

おいおいめちゃくちゃ地味な実験になっちまったよ・・・

だがしかし、結果は明白。
実験後の2つのコットンを比較したのが下記の動画。毛羽立ち具合がぜんっっっぜん違うことがよくわかると思うんだ!!!!!!

どう?どうよ?すごくないか????

以上が「FIVEISM」の名品「ヒゲにひっかからないコットン」の実証結果である。

▼ まとめ

・通常のコットンはヒゲにひっかかり、細かいゴミが顔についてダサい
・「FIVEISM」の「ヒゲにひっかからないコットン」は平面的な構造で表面が硬めに作られているため、コットンが毛羽立ちにくく、顔にゴミが付かないから神
・硬めに作られているとは言え、使用感として硬い感じやゴワゴワ感はない。※しかも裏側は通常のコットンと同じように柔らかい。

購入は「FIVEISM」の店舗かオンラインショップのみ。手に入れる難易度タカシ。
・ドラッグストアで買える格安のコットンに比べると値段は高い(60枚入り:700円+税)

いやー、にしてもこの発明はさすがだ。ガチでオススメしたい。
オトコ用コットンで、オトコットン。ごめん。
では次の記事でお会いしましょう〜〜〜

バイバイ

関連記事