誰もが持つ資源「お金」「時間」「体力」

目指す価値に対して適切に投資をすることが重要である。

 

誰もが投資可能な資源は

「お金」「時間」「体力」の3つだ。

 

「知力」「知識」「人間関係」「信用力」などは上記の資源を投資する場合の生産設備の品質に当たる。

 

投資可能な資源を、自らのもつ生産設備を活用することで有効に増加させることが可能だ。

 

増加した資源を再投資、もしくは消費することで生活を営むこととなる。

 

コメントを残す