<FRANZフランツ>デュアルフェイスマスク(電流マスク)【メンズ美容・レビュー】

<メンズ美容>商品情報

メーカー:FRANZ(フランツ)

商品名:デュアルフェイスマスク(微小電流マスク)

価格:2800円

東急ハンズで見つけ、非常に攻めた価格設定と「微小電流」というワードに惹かれてつい買ってしまいました。

2枚入りなので1回あたり1400円のフェイスマスクです。

使用方法実況中継

1.2枚のシートが入っている

箱を開けると2枚のシートとセラムが入っている。

1枚には電極が左右の顎の位置についていて、そこにセラムを塗ることによって電流が発生するという仕組みだ。

マスク自体はハニカムのような模様で全体が覆われていて、硬めである。

2.1枚目のマスクをつける

まずは通常のマスクのような、1枚目のセラムをつける。

全体にすでに美容液が染み込んでいて普通のパックのような感じである。

普通に装着する、ここまではいたって普通である。

3.もう一枚のマスク(硬い方)の電極にセラムを塗り込む

電極が二つついているので、そこにセラムを塗る。

現時点では乾いた紙や薄い布のような素材であるが、このセラムが徐々に全体に浸透していくらしい。

ちなみに大きさは十分あり、顔全体を覆うことが出来る。男性用ということもあるのだろう。

4.マスクの上に電流マスクを重ね貼りする

今している通常のマスクの上に、3.で準備した電流マスクを重ね貼りする。

先に顔についている通常のマスクがしっかりと湿っているために、後からつけた電極の付いているマスクがここで濡れて、二つのマスクが合わさる。

この時点で「電流感」は特にない。普通のマスクを2枚重ねている状態。

5.20分間置く

浸透するまで20分間置く。正直ちょっと長い。

エアコンが当たっていたのか途中で若干乾いてきた感じもなくはない。

6.使用感

いよいよ外してみる。

最後まで「電流感」はなかった。「微小電流」なので、特にピリピリするといったことが売りの商品ではないのだろう。

外した感じは非常に気持ちが良い。

肌自体が柔らかくなったように感じる(電流という言葉からそう感じているだけかもしれないが)。もちろん乾燥などもなく、いわゆる良い感じの肌になった。

電流感もないので、特に痛みなどはなく普通に良いパックだったなという印象である。

正直レビュー

<GOOD>

・「微小電流マスク」という言葉が非常に心を擽られて、楽しい。

・電極がついているところに薬剤を塗っていくプロセスがとてもワクワクする。

<BAD→改善>

・使用感としては良いマスクだなという印象ではあるが、それ以上の特徴は正直感じなかった。

→「電流」という言葉に引っ張られすぎたか。

・放置時間が20分間と長い

→その間読書をするなど、うまく時間を工夫する必要があるが2枚重ねているので身動きがつきずらい。

総合評価

5/10点 リピート△

リピートは難しいところではある。

良いパックだが、値段相応なのかという疑問も残る。

「電流」というのもあまりわからなかったので他にも良いパックはありそうにも思ってしまう。

2回分入っているので、もう一回やってみるが現時点でリピート確定とはならなかった。

関連記事