<CHANEL>ルージュ ココ ボーム【メンズ美容・コスメレビュー会員様提供】

<メンズ美容>商品情報

メーカー:CHANEL

商品名:ルージュ ココ ボーム

価格:4000円

使用方法実況中継

【購入時】
同じ職種の同僚の男性へのプレゼントを選びに行った百貨店のCHANELのリップコーナーに置かれていたこの商品。 自分用と同僚用に2本購入した。価格は(税抜)4000円と同僚へのプレゼントとしては最適ではなかろうか。 対人の仕事をする職種の方には是非ともお勧めしたい。

【開封】
自分用の包装なしのものを開封すると、意外にも香りはほぼなくいい意味で期待を裏切られた。 シャネルというと”化粧”という香りがするイメージがあり、購入した後で同僚男性へのプレゼントとして買ったことを少し後悔していたからである。 だが、これは無臭と言っていいほど独特のキツイ香りはなく好印象。男性には嬉しいニュースかもしれない。 パッケージはシャネルとだけあってしっかりとした黒く四角い造形をしており、かつ金色の細工が上品で持っているだけでテンションが上がるとはこのことではないだろうか。

【使用方法】
何も塗っていない乾いたカサカサの唇に一滑りさせると、しなやかに溶け出したクリームがしっかりと保湿してくれるのが分かった。 顔色次第ではその上から色付きのものを重ねてもOK

【Good】
下唇へのひと塗りで上唇も事足りる滑らかな溶け出しがGood。 砂漠のような唇が一瞬でオアシスに変わるのが目に見て分かるが、決してゲトゲトの天ぷら唇になっている訳ではない。 内側からの保湿を感じることができるのがやはりデパートコスメだろうか。 ここで男性には特に大切なのが味ではないだろうか。 無駄なハッカ感があるわけでもなく、油を舐めているような感覚もない。嫌悪感を抱くひとも少なそうだ。 成分も調べたがスクワランが使われており、オリーブオイルなどにも含まれており、これは人体が分泌する油脂成分でもある。これでこの潤いの訳だ。 その後も食事をしたが、くちびるに薄い膜を張って潤いを逃さない点は流石と言える。 そして後日、同僚男性につけてもらった。 やはり、気に入った様子で娘さんと偶然同じだったらしくこれを機に美意識を磨いていくことを勧められたようだ。

【Bad】
しかしながら値段が高いという点だ。 4000円するリップスティック…。自分で買う気にはなかなかならない気もする。 シャネルの化粧品持っているという美意識の高さと話題には繋がるがお金を繋げるかどうかは保証できない。

正直レビュー

<GOOD>

・化粧品特有のきつい匂いもなく、味も特にしないため男性の美意識を目覚めさせるスイッチになり得たのはかなり大きいGoodポイントだろう。
・プレゼントにもちょうど良い価格帯で、現代のオシャレな贈り物として最適だと言える。

<BAD→改善>

・自分で買うにはハードルの高い価格がやはり手を出しづらい所である。
・完全なる男性用化粧品とは言えないため鞄から出して塗るのに抵抗がある人もいる可能性がある。
・良からぬ誤解を生まぬために購入する際にはパートナーへの説明も必要である。

総合評価

8/10点 リピートなし

関連記事