【みんなのオリジナル美容法】クレイの泥パックをする

・オリジナル美容法:ねxネットでもクレイの泥が買えます。クレイの粉を水で練って粘土状にします。顔全体に厚めに塗り、乾かないように濡らしたクッキングペーパーで顔全体を覆います。冷たくて気持ちがいいので、乾く直前までゆっくりと浸透させます。泥をぬるま湯で流して終わりです。最後に手持ちの化粧水などで仕上げます。しっとりツルツルになります。必要以上に皮脂を取り除かないので肌の乾燥も防げます。時間がないときは朝晩の洗顔のみですが、手のひらにクレイの粉をふりかけ、そこに水を数的垂らして洗顔をしています。市販の洗顔フォームを使った時よりも肌がつっぱらないので、洗顔後に慌てて化粧水をしみこませなくても大丈夫です。粉がバフッと舞ってしまったり、水を多く垂らしすぎて薄くなってしまったときなどは仕上がりに物足りなさがあり、日々肌の様子が違います(笑)

・自分なりの根拠:クレイは泥からできているので天然な成分で肌に安心です。乾燥がすごくて冬には口の周りがガサガサと粉をふいてしまうため、冬場になると保湿効果高めの化粧水やクリームなどを使用していました。保湿効果高めのクリームはお値段も高め!エステなどにも手が出ない為、比較的安価で手に入るクレイにたどり着きました。特別乾燥が気になるときやリラックスしたい時以外はクレイ洗顔だけを行っていますが、面倒くさがりな私にはクレイ洗顔が手軽でぴったりの美容法です。高い保湿クリームとさよならできました。

コメントを残す