【みんなのオリジナル美容法】年齢の数だけ顔を洗う

・オリジナル美容法:お風呂での洗顔後、自分の歳の数だけ顔をすすぎます。例えば15歳なら15回、30歳なら30回というふうに年齢が上がるにつれてすすぐ回数がおおくなっていくことになります。やるのはお風呂のときだけで、朝の洗顔はそんなにすすぎません。私の場合は軽く2回くらいです。洗顔液を使うのもお風呂のときだけです。朝の洗顔では洗顔液を使いません。朝にあまり洗いすぎてしまうと化粧ののりが悪くなってしまうような気がしてしまいます。その代わり、お風呂では1日の汚れを落とすようにしっかり洗います。洗顔液はなんでもかまいません。私は安い値段のものを使っていますが、高いものを使っているときと比べても効果はあまり変わりませんでした。

・自分なりの根拠:自分の親戚に透き通るような綺麗な肌の人がいるので、その人に何をやっているのか聞いてみました。そのとき答えてもらったのが歳の数だけ顔をすすぐというものでした。それ以外のことは特に何もやっていないと言っていました。

コメントを残す