【みんなのオリジナル美容法】歯磨きをしながら爪先立ちでかかとを上げ下げ

・オリジナル美容法:朝と夜に歯磨きをしている間、爪先立ちになりかかとを上げ下げしています。まっすぐ立ってフラフラしないようにお腹に力を入れながら、ゆっくり上げ下げを繰り返します。歯磨きの時間は5分ほどですが、その間ずっと上げ下げします。最初はふくらはぎが痛くなって5分間続けるのも大変ですが、慣れてくると5分間続けてできるようになります。エクササイズの為にまとまった時間を取る必要もなく、毎日1日2回必ず行う歯磨きにプラスして行うので忘れてしまうこともありません。また場所も選ばずにできるので、旅行先でもこっそりトレーニングできます。早く上げ下げすると、体がふらついて歯ブラシが歯茎へ当たったりして危険なので必ずゆっくりフラつかないように体幹をまっすぐキープしながら行います。

・自分なりの根拠:高校生の時に何気なく始めて、もう10年以上続けていますが体重が増えても足に脂肪が付きにくく足首の細さはキープできています。足首とふくらはぎに効くので下半身太り対策になっていると思います。また体幹も意識しながら行うので、腹筋にも少しだけ効果ありだと思います。

・before/after:太っても足に脂肪が付きにくいです。

コメントを残す