【みんなのオリジナル美容法】口の中をもんでほうれい線予防

・オリジナル美容法:簡単なので特にコツはありません。口の中に人差し指を入れ、親指で口の外側から挟み込んで頬と唇周りをもみます。いつでも簡単にできるものですが、気が向いた時だけにすると忘れてしまうため、私は入浴して髪の毛にトリートメントをつけ、放置している間に、1~2分程度で行っています。頬がメインですが、唇周り(ほうれい線あたり)や唇下もしっかりもむようにしています。やる気(?)があれば、舌をぐるぐる動かし、歯茎をもむこともしています。お風呂の中なら誰にもみられることがありませんので気軽にできます。また、トリートメント放置しているときは湯船につかることができないので暇な時間であり、時間の有効活用になっているかなとも思っています。
・自分なりの根拠:テレビで口の中からもむとほうれい線が薄くなると言っているのを聞いて以来、実行しています。何より簡単かつ無料なので長続きしています。テレビでは1日2回を推奨していましたが、面倒なので1回しかしていません。それでも1週間もすると口の中が柔らかくなってきて、凝っていたんだなぁと実感できました。

コメントを残す