【美容・失敗談】セルフまつエクは慣れないと落ちてしまう【会員限定記事−公開】

アイテム

まつエク

失敗談

まつエクに興味がありましたが、1回の施術時間が長いことや料金も高めだったことを理由にあきらめていました。

友達がセルフまつエクのレッスンを受けてきたということで上手につけていたので私も体験して自分でつけられるようになりました。

大満足でデートに付けていったとき、デート開始ほどなくまつ毛の違和感を感じ鏡でチェックするとなんと、片側のまつ毛の数本が曲がってしまっています。

その場で外そうと思い引っ張るのですが取れず、なんと外れた1本は本物のまつ毛ごと抜けてしまいました。

何となく変な感じになってはしまいましたが、気を取り直してデート続行。 食事に行くと、途中でまたまたまつ毛に違和感。

なんと今度は反対の目のまつエクが外れかけてプラプラとしている感じです。 そのまま鏡をチェックして外したいのですがどういうわけか糊はしっかりとついていて取れません。

しょうがないので思い切り引っ張って、またまたまつ毛を1本抜きました。

そんなことがあってまつ毛が気になりデートに集中できず、こんなことならまつエクをしっかりとプロの方にしてもらうんだったと後悔しました。

アドバイス

セルフまつエクをはじめて2年ほど経ちました。

今では取れてしまったりすることも少なくなり、自分で上手に出来るようになりました。 セルフまつエクをされる方は慌てずに、十分練習して、慣れてからデートに付けていきましょう。

コメントを残す